FC2ブログ

記事一覧

詫び石

ソシャゲをやってると詫び石がたまにやって来ます。デレステなんかだと滅多に来ないというか、システムがちゃんとしてるから不具合もめったに起こらず、なんか気がついてたら石がやって来てた感じです。

先日始めたFGOは公式漫画がネタにするほどのクソ運営らしくエラー頻発詫び石連発しているそうですが…

Fate/GOに似ている名前の

不具合のメッカ

ポ ケ モ ン G O

鯖強化するつもりが無いアンティック

改善手法も無い案ティック


まあPokémon GOはスマホゲーの中でもスタミナ方式では無いことや、そもそも

現実世界とリンクしたわずかなイベント期間

ログインできない阿鼻叫喚


というわけです。デレステやFGOのようなスキマ時間にできるゲームではなく、リアルにPokémon GOのために時間を割かなくてはいけない。ソシャゲのイベントといえば1週間ほどぶっ通しが基本ですが、Pokémon GOの場合コミュニティデイのような月一イベントや、日時指定のEXレイドバトルはわずか数十分から数時間、Pokémon GO主催のリアルいべんとでも特定都市の特定地域でのみ開催で数日単位。街との共催リアルイベントを除けば基本数時間がイベント時間で、開催日は指定されます。つまり、

イベントのために有給取得する人も多い
訳で、

一時的にプレイできない損害はデレステやFGOの比にならない

ということは忘れてはいけません。

石の代わりになるものといえば、大体ポケモンGoにおいてはポケコインなのですが、不具合発生時のPokémon GO運営の対応をご覧ください。

コミュニティデイ(特定のポケモンが色違いを含め大量発生するイベント):
延長措置または別日再開催
まあこれは妥当と言えますが、障害発生中でも、プレイできない訳ではなかったり、突然プレイできなくなって課金アイテムを無駄にすることも良くあります。その際は
個別クレームに応じて返還
⬆️その際詫びがてらに使った量より多く返ってくるらしいです

まあこれはいいとして、伝説以上幻未満なデオキシスやミュウツーが捕まえられる「EXレイド」と呼ばれるとくべるなレイドバトルが障害で参加できないという事例は多発しています。また、開催されるジムの地権者からのクレームや、ジムが物理的に営業時間外で入場不能な場合に事前にキャンセルされるといったこともEXレイドバトルに参加でき無い要因の一つですが、これらの補償はどうやら、好きな日時に何枚でも持てる「プレミアムレイドパス」が2・3枚の配布だそうです(現状どうなってるか知らない)。正直EXレイドの障害に関しては時間が短いこともあり、
EXレイドの障害発生は実質イベント中止
と考えると、正直色々この詫びは割にあいませんね。しかも好きな時間に使い放題のレイドパスもいいポケモンが出てなければ無意味ですし、詫びに該当ポケモンのゲットチャレンジ権でも与えたほうがよっぽどマシだと思います。それか別の課金アイテムに交換できるように詫びポケコインの配布にした方がまだいいと思います。ぶっちゃけプレミアムレイドパス余らせてるし俺。

さて、長メンテ、障害大好きクソ運営と言えば、Pokémon GO、FGOとGoがつく連中ばっかですが、毎月丸3日、丸2日以上メンテする上に詫び石の配布を行わないクソ運営の紹介をします。


みずほ銀行


デビットカードももちろん使えなくなり、銀行のサイトを見る以外メンテ中はできることができなくなります。また、その前後にクレジットの引き落とし日があった場合、ちゃんと引き落とされる保証はなく、

信用情報に傷を負うリスクまである

訳でなんだこのクソ運営早く詫び利息寄越せ
とかデータの移行に失敗して何かのミスで残高1億にならないかな

と蒼のメガバンクのユーザーは思うそうです。勿論システム移行期間の経営幹部とシステム責任者の顔も蒼くなっておりますが。

さて、第一勧業、富士、日本興業がお互いに譲らずいいところを残し会おうという「僕のかんがえた最強の基幹系システム」開発は暗礁に乗り上げ延期に重ねる延期を重ねた結果ここまで来た訳で、これが終わるとみずほ銀行のシステムがようやく一つになり、合併が完成することになります。合併からもう余裕で10年は経ってませんかねねねね

一方その頃三菱UFJ銀行は

サブシステムの一部をAWSにしてみたよ!メインフレームもAWSに移していく方向で検討するよ!

と、銀行システムのクラウド化はセキュリティ面や万一の際を含めても議論する余地はあるとは思いますが、みずほちゃんは周回遅れでございますね。
私の愛用しているソニー銀行もサブシステムに関しては既にAWS化しているようで、お堅い銀行業界にもクラウド化の波は来ているようです。

きよひーとえっちっちしたい(締めの挨拶)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント