FC2ブログ

記事一覧

学割を乗車変更した話

家族での旅行に備えて 学割の乗車券を2枚購入してありました。連続乗車券の体裁で、
1枚目が学割で、
大阪市内ー新大阪ー新幹線ー新横浜ー横浜線ー東海道線ー小田原
の経路、2枚目が
小田原〜熱海
です。で、家族2人は、EX予約のファミリー早得で予約してありました。ちなみに私はEXのe特急券です。
しかしここで問題発生です。
母親が、午前に用事があり、一緒の新幹線で行けないことが判明。
払戻の手数料を考えると、e特急券を一人の母親が使い、私はファミリー早得で乗車するのが一番お得な結果に。ファミリー早得では、在来線区間の乗車券機能がないため、連続乗車券をJR最寄駅から新大阪駅までの往復に「乗車変更」することで、学割乗車券の払戻手数料を回避しようという一案です。変更する前提ではなかったので、還元率を考慮し「C制」で購入していました。こんなのが仇になって、販売駅のみどりの券売機へ※。ここで、乗車変更で大阪市内某駅から新大阪までの往復に変更するよう依頼すると、

規則を確認するからしばらくお待ちください

ただの乗車変更なのに面倒だなぁ

と思いましたが、言われた以上待つしか仕方ない。どうも、学割を学割対象外の区間に、つまり100km以下の区間に乗車変更するのは規則上できるのかの確認をとるとのこと、

20分後、乗車変更の手続きで実施する
と言われました。後ろのおばさん15分以上待たされててごめん案件。
どうも東日本の某駅では、この変更はできないと言われ、払戻手数料を払った人もいたことがわかった。一応243条だか248条あたりを読んでみても、学割が乗車変更に置いて何か制限があるという風には取れなかったが、何か通達でもきているのだろうか。まぁ、領収書だけ切って何か悪用できるっちゃできるから、そういう点で結構心配になるのもわかるよね。乗車変更は払戻手数料回避の魔法ではあるので、積極的に活用したい?制度ではあるのだが・・・

とにかく、学割の切符を、100km以下に乗車変更するのはかなりめんどくさいので、読者の方も気をつけてほしい。


※どうも現在は、同一会社内の窓口であればC制でも払戻いけるらしい
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント